キズがつきやすいバンパー!どのように修理すれば良いのか?

車のバンパー付近は、キズやヘコミが発生しやすい場所です。バンパーにダメージが入った場合に、最も良くて確実な対処法は、板金の塗装や修理に関するプロである板金業者に依頼する事です。しかし、ダメージの程度によっては様々な選択肢があります。ダメージの程度ごとに異なるバンパーの修理方法を見ていきましょう。

比較的軽いダメージの修理方法

比較的軽いダメージの修理方法

車を修理依頼する場合に、ダメージが多く発生する場所と言えばバンパーが挙げられます。もともとバンパーは、車が衝撃を受けた場合に、ダメージを吸収して車体への衝撃を吸収するための装置です。そのため、どうしても他のパーツよりも、キズやヘコミがつきやすくなります。

ドライバーは、もしバンパーにキズやヘコミがついた時は、どこまでの修理を求めるかの判断が必要になります。比較的軽いダメージ(浅いヘコミやキズ)でしたら、コンパウンドで軽く磨く程度で対処する事が可能です。しかし、キズやヘコミが深くなっている場合は、軽い研磨程度では修理するのが難しくなります。

ダメージが深い場合は?

ダメージが深い場合は?

ダメージが深い場合は、板金業者に依頼した方が良いでしょう。キズやヘコミが深いと、市販のコンパウンドで対処する事ができません。自分で修理するよりもお金がかかってしまいますが、業者は本格的な道具を使って修理してくれますので、自分で行うよりもきれいに修復する事ができます。

また、車の状態や車種によっては板金塗装や修理にこだわらず、状態が良い中古パーツを取り寄せて交換するという方法もあります。最近は、中古パーツを利用して修理してくれる業者もあり、ダメージの程度によっては板金の塗装・修理を行うよりも安価にきれいな状態に戻す事が可能な場合もあります。

バンパーのキズやヘコミは目立たないように直す事が大事ですが、車種やダメージの程度によってはパーツ交換を検討する方がお得な場合もあります。よって、板金業者に修理依頼を出す際は、様々な選択肢を提案できるところに依頼する事をおすすめします。

広島で板金・バンパーの修理を依頼する際は、山本鈑金をご用命ください。広島の山本鈑金では、板金塗装やバンパーの修理・車検など、車に関する様々なサービスをご提供しています。

施工する際は、広島で経験と実績のあるスタッフが対応いたしますので、質の高い仕上がりをご希望の方や、口コミを気にされている方でも、安心してお任せいただけます。お見積もりは無料ですので、なるべく安い費用で済ませたいとお考えの方も、ぜひ山本鈑金へご連絡ください。

広島で板金の塗装・車修理なら山本鈑金にお任せ

会社名 有限会社 山本鈑金
代表者 山本 五郎
住所 〒732-0802 広島県広島市南区大州3丁目4−33
TEL 082-285-0556
FAX 082-285-0576
URL https://yamamotobankin.net/
メール bp-yama@alpha.ocn.ne.jp
営業時間 8:30~17:30
定休日 日曜・祝日
業務内容 車検整備・鈑金・塗装・販売修理
概要 広島で鈑金・塗装を承る山本鈑金では、キズ・へこみなどの板金塗装をはじめ、様々な車修理・点検・交換を無料見積もりで対応しております。費用を抑えたい方におすすめのリビルド(中古部品)を使っての修理も対応しておりますので、お気軽にご相談ください。
PAGE TOP